はらはら*どきどき

ミッドナイト・イーグル

H19年11月に観た映画

ミッドナイトイーグル ミッドナイトイーグル
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

キャスト:大沢たかお、玉木宏、竹内結子、吉田栄作

 雪山が父親を思い出させた。綺麗だけど厳しくて悲しいね。

 なかなかなミステリーで頭使って面白かった。泣けたし、どきどきしたし、最後は悲しかったけどいい作品でした。大沢たかお始め役者がはまっていたと思う。吉田栄作も好演じゃないか?玉木宏も見直して好きになった。竹内結子は言わずもがなだしね。総理大臣だけ軍人!て感じで戦争の指揮官みたいだったけど…

 作品としては、雪山ってのもあるけど「ホワイトアウト」みたいな雰囲気だったな。断然こっちのほうがいいけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソード・フィッシュ

H19年11月に観たDVD

ソードフィッシュ 特別版 DVD ソードフィッシュ 特別版

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2007/07/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キャスト:ジョン・トラボルタ、ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー

 友達に再三三度勧められて観たやつだけど、彼が勧めるだけあって非常に良かったわ。トラボルタはいいし、ヒュー・ジャックマンはX‐MENシリーズとは違った魅力で若々しくカッコ良かったわ~。ハルはスタイル抜群で綺麗だし。何より頭使うね。頭脳明晰な人はやっぱ素敵だわ。

 ラストのパターンが色々あったけど、劇場公開になったパターンが一番良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セブンソード

H19年10月に観たDVD

セブンソード セブンソード
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

面白かったよ。天山七剣士が主人公?だから、あっちもこっちもしちゃうけど、その中で好きなキャラとかいたし、楽しかった。格闘シーンや剣術のシーンも素敵だったし。話的に超大作って感じだから、「続…」ってな終わり方は仕方ないのかな?中国の歴史が絡んだらそう簡単には、終われない?もんな。

七剣士の女の子が良かった。好きだねああいうキャラ。ほのかに雲總に恋心を抱いてからもむひひって感じで、先が知りたかったな~ 後は前髪ばさ~の何つったっけ由竜剣を操ってた人の悲恋もくぅ~って悲しかった。歴史的なストーリーは深いところよくわからないけど、単純にヒーローものとして楽しめた。

気に入ったから、ドラマ版の「セブンソード」も借りて(超長い…何本あるんだ?)見ている最中だけど、微妙に人物設定が違ったりもちろん俳優は違うし、キャラに手が加わっていて最初随分違和感あった。まぁ5本も過ぎたら慣れたけど、とにかく長い。話が進まない。ドラマは多くあるけど、映画のほうが良かったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカーレット・レター

H19年10月に観たDVD

スカーレットレター DVD スカーレットレター

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2005/10/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キャスト:ハン・ソッキュ、イ・ウンジュ

カヒ役のイ・ウンジュが自殺をしたってのをきいてから、そんな噂の彼女が出ている問題の作品を是非見てみようと思ってた。

「衝撃的」って言葉に尽きる。最初、単なる不倫映画かなって思ってみてた。共感できるところもあっったし、ただ辛くて切なくてちょっぴり幸せだけど、意地悪な自分もいる…この先どうなる?子供も出来たし…

って、途中から「え?」「マジ?」「は?」な展開と衝撃の事実とクライマックス。いや~怖かった。「消えた天使」のビオラも怖かったけど、これもかなり怖かった。二人と共にあの状況の心境を味わってしまって、やばかった。

最後のあんな最悪の状況のとき、カヒが「朝を一緒に迎えるって夢がかなった」って言葉が心に残る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X-MEN ファイナル・エディション

H19年10月に観たDVD

X-MEN:ファイナル ディシジョン (ベストヒット・セレクション) DVD X-MEN:ファイナル ディシジョン (ベストヒット・セレクション)

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2007/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キャスト:ハル・ベリー、ヒュー・ジャックマン

え~こんなことになっちゃうの~?ってのが、観ながらの一番の感想。ここまで大きくなるのか、話が… 

しょっぱなから、ジーンが愛している人を殺しちゃうなんてショッキングなことが起こっちゃったもんだからびっくりしたわ~結構ハル・ベリーのストームほうがキーを握ってるのかと思ってたから、意外な展開に驚き。これはもう意外意外意外な展開だった。

ローグが好きなので、そこにハッピーがあって良かった。全体には壮絶で見所はあったと思う。ハラハラドキドキで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デス・ノート 前編・後編

H19年9月に観たDVD

DEATH NOTE デスノート DVD DEATH NOTE デスノート

販売元:バップ
発売日:2007/03/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

DEATH NOTE デスノート the Last name DVD DEATH NOTE デスノート the Last name

販売元:バップ
発売日:2007/03/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キャスト:藤原竜也、松本ケンイチ

面白かった。藤原竜也が出そうな作品だなとは思ったけど、彼より松本ケンイチが良いね。「男たちの大和」のときも好きだなって思ったけど、これもまた良い。演技力のある役者さんだなって、またまた思って大好きになっちゃったぞ。「神童」も見てみたい。

さて、作品についてだけどアイドルのあの子が出てくるまでのほうが(前編)面白かった。てか好きな流れだった。大好きな細川茂樹があっという間に亡くなっちゃったのはがっかりだったけど、復讐に燃える瀬戸朝香とか、藤原竜也の彼女とかいい味出してたな。あたしの気に入りキャラはことごとくいなくなったのが残念。後半はアイドルがうざかったけど、頭脳戦が楽しめてよかった。最後の終わり方は想像とは違ってかなり「お~」だった。エルのヒミツがわかる?映画が楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消された天使

H19年8月に観た映画

消えた天使

キャスト:リチャード・ギア、クレア・ディンズ、アヴリル・ラヴィーン

 クレアがとっても「大人の女性」になっていてびっくりした。これからもどんどん大人な女性を演じて欲しいな。

 で、作品は「人間て超こえ~」です。トラウマがあるにしろ、仕事に没頭しすぎて手段を選ばない狂気的なやり方をしていくリチャード・ギア。監視下にある犯罪者たちの見え隠れする狂気。アヴリルもちょびっとしか出なかったけど、狂った雰囲気はさすがだね。あとはなんと言っても、ビ・オ・ラ。いや~あの人は怖い。一番怖い。傍目にはぜんぜんわからない最高狂った人って…怖いわ~(涙)まじ泣くかと思った。最後のシーンは。

 仕事に向かないかも、って思ってたクレアが最後ちゃんと引き継いで気持ちを引き締めた最後の顔がよかったな。辛くても好きな?やりがいのある仕事が出来るって幸せだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハリー・ポッター-炎のゴブレット-

H19年7月に観たDVD

ハリー・ポッターと炎のゴブレット DVD ハリー・ポッターと炎のゴブレット

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/07/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キャスト:ダニエル・ロドクリフ、ルパート・グリンチ、エマ・ワトソン

 別な学校の生徒たちとの様々な出来事。なんか今までになくワクワク面白かった。恋愛がらみのところも、戦いのところも。今までの中では一番好きかも。この章は。もうちっとたったら、もう一回ここんとこ借りてきてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミッション:インポッシブル

H17年のコメント

ミッション:インポッシブル DVD ミッション:インポッシブル

販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日:2006/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キャスト:トム・クルーズ、ジョン・ボイド

あんまし覚えてないけど、適度などきどきハラハラがあって、見所があった気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェイス・オフ

H17年のコメント

フェイス/オフ 特別版 DVD フェイス/オフ 特別版

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2006/01/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キャスト:ジョン・トラボルタ、ニコラス・ケイジ

いたく感動して、泣いて、ビデオを手に入れてしまった。悪役ばかりのトラボルタが、最初と最後に見せるとっても温かい表情がたまらない。ニコラス・ケイジは鼻の下が嫌いだけど、何でいい映画にばかりでているのだ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)