« パイレーツ・オブ・カリビアン-ワールド・エンド | トップページ | キル・ビル »

リトル・ボイス

H19年7月に観たDVD

キャスト:ジェイン・ホロックス、ユアン・マクレガー

 使われている歌が懐かしくてよかった。マリリン・モンローとかジュディ・ガーランドとか「ショーほど素敵な商売はない」はまたまた発表会でやってみようかなって思った。

 ストーリー的には、シンガーとして成功の道を手に入れるのか!って思って借りてきたから、ちょっと消化不良。だけど、内気なヒロインがいきなりそんなに変われるはずもなく、お母さんに言いたい事言って、外に出る勇気を持てるようになれたことくらいで丁度良いかもね。作品の古さって言うか、作中の雰囲気が「ステラ」を思い出した。そっちは最高に好きだし、皆出てくる人好きだけど。。。リトル・ボイスのお母さんは最後かわいそうに思ったけど好きになれないキャラだな。

 まぁ良かったところというか個人的に好きなのは、レイがリトル・ボイスと話しているシーンと、彼女のステージのシーン。ステージはやっぱ曲がいいね。

|

« パイレーツ・オブ・カリビアン-ワールド・エンド | トップページ | キル・ビル »

音楽が好き(>∇<)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392875/8676518

この記事へのトラックバック一覧です: リトル・ボイス:

« パイレーツ・オブ・カリビアン-ワールド・エンド | トップページ | キル・ビル »