« ファンタスティック4 | トップページ | 宇宙戦争 »

デュエリスト

H18年11月に観たDVD

主人公の女の子の、女を捨てた演技が面白かった。チョコチョコ「コメディか?」と思える笑い要素が楽しかった。相手役の男の人が超綺麗で可愛くて、菅野美穂みたいにミステリアスだった。ストーリーは悲しい結末だけど、映像がとても綺麗でプラトニックな愛がとても切ない…映画が気に入って、みたいところだけ早送りで三回も見てしまった。

デュエリスト デラックス版 DVD デュエリスト デラックス版

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2006/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ファンタスティック4 | トップページ | 宇宙戦争 »

映像が美しく・素晴らしい」カテゴリの記事

泣く一歩手前(:-;)」カテゴリの記事

コメント

いらっしゃいませ
ありがとうございます。

たしかにこの映画は映像が見所ですね。ほんと舞っぽくて綺麗でした。タイトルは好敵手とか決闘者って意味なんですよね?でも勝手に「デュエット」から来る造語かと思ってました(;^_^)A

投稿: ちょび | 2007年5月16日 (水) 16時18分

こんばんは♪
先日は当ブログに来てくださいましてありがとうございます。
リンクの件はOKです。
ただ当方の方は、ある程度交流させていただいた方をリンクさせて頂くことにしているので、
ちょびさんブログに関しても、その上で追加させていただきますので、よろしくお願いします。

さて、この映画、ドンウォンファンとしては見逃せない。と見に行きましたが
スタイリッシュさに走りすぎて、少し物足りない結果となりました。
でも、二人の戦闘シーンとか舞ほほ彷彿させて綺麗でしたよね~

投稿: 更紗 | 2007年5月14日 (月) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファンタスティック4 | トップページ | 宇宙戦争 »