« 初恋 | トップページ | 地下鉄に乗って »

ALWAYS 三丁目の夕日

H19年5月に観たDVD

泣いた。泣いた。泣いた。古きよき時代だね。心の絆とか人との繋がりの薄い現代っ子たちに見せてやりたいよ。戦後復興に燃えてるみんなのあの力強さとか…なかなか現代では見れないよねぇあたしも力いっぱいの情熱はあるんだかないんだかだし。。(苦笑)

しっかし、あの子役たちはいったいどこから連れてきたんだってくらい、当時の雰囲気が似合う似合う。しかも吉岡君が面倒見ることになった子の役やってた子(なんかの映画かドラマでも薄幸な少年をやっていたらしいが)が、S君に似てて、観ながら「似すぎだよS君」なんて叫んでしまったよ。

ほんとに笑えるし堤真一最高面白い)いや~邦画のよさが出ている感じ。ほんわかしてるけど、ぐぐっと心に来たね

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 DVD ALWAYS 三丁目の夕日 通常版

販売元:バップ
発売日:2006/06/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 初恋 | トップページ | 地下鉄に乗って »

元気になる(^-^)」カテゴリの記事

泣けた(><)」カテゴリの記事

笑える(^∇^)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392875/6545643

この記事へのトラックバック一覧です: ALWAYS 三丁目の夕日:

» ALWAYS 三丁目の夕日 [映画や本を淡々と語る]
日本を代表する自動車メーカーSUZUKIの成長物語でも無く、無名時代の芥川龍之介の出世ドラマでも、東京タワーの建設ドキュメントでもありません。 [続きを読む]

受信: 2007年5月28日 (月) 12時35分

« 初恋 | トップページ | 地下鉄に乗って »